• スパークリングワイン
イタリア 産地情報


イタリア北東部、ヴェネト州のヴェローナに本拠を構えるパスクア社。1925年創業の家族経営の造り手で、プライベートカンパニーとしての生産量はイタリアの五指に入り、名実ともにヴェローナを代表する生産者です。同社はカルロ・パスクア氏のもと、あくまでの伝統的な手法にのっとった品質の追求をポリシーに掲げておりますが、昨今ではそれに加えてさまざまな新しい技術の導入が進んでいます。それを支えるのが、1998年より本格的に稼働したサン・フェリスの最新ワイナリーです。5,000㎡の地下の熟成庫を含む30,000㎡のワイナリーでは、醸造と熟成の為の最適な環境が整っています。また、1999年の収穫からは、より柔らかい口あたりのワインを造る目的で、夜に収穫を行うナイトハーベストが試験的に始まっています。